無償で情報を提供する看護師の転職サイトはどういう仕組みでなりたいっているのでしょうか?

看護師転職サイトはなぜ無料?

転職サイトの仕組み

実際に看護師転職サイトをご利用になった方はもちろんのこと、看護師転職サイトをご覧になったことがある方も、よく書かれてある文言として、登録料・利用料は無料というのを見られたことがあると思います。

 

一般的に看護師向けの転職サイトを利用する場合、利用者は全くお金を支払う必要はなく、数多くの求人情報を閲覧することが可能です。

 

また、サイトによっては、転職希望者と採用側の直接交渉ではなく、サイトが提供する仲介員による転職仲介サービスなども行っている所もあります。

 

こうしたサービスも全て、原則として無料で行われています。

 

利用者から料金もとらず、無償で情報を提供できる、こうしたサービスは一体どういう仕組みでなりたいって居るのでしょうか?

 

看護師転職サイトの多くは、一般の人材紹介会社と同じです。

 

病院などの医療施設の多くは、年々不足していると言われる看護師の人数を確保するため、人材確保に躍起になっています。

 

ただ、病院独自で出来る事にも限界があり、出来るだけ多くの優秀な看護師人員を確保するため、看護師転職サイトへ求人情報の掲載を依頼します。

 

病院側が直接求人を募集して、多くの応募が殺到した場合、とても対応しきれません。

 

しかし、求人募集を看護師転職サイトに任せ、非公開求人という形で募集をかければ効率的に欲しいと思える人材に絞って面接することができます。

 

つまり、募集側と応募する側のミスマッチを防ぐことができるのです。

 

そして、掲載された求人情報を閲覧した転職希望者が無事に転職を果たすことができれば、その求人情報を載せた採用者側が看護師転職サイトへに対して、紹介料が支払われます。

 

これが、看護師転職サイトの収益となって様々な運営費用に充てられているのです。

 

ですから、実際にサイトを利用する看護師の側は、一切の費用を負担することなくサイトを利用する事が出来るのです。